冬のお薬師さんの手づくり市に行って来ました!

2月8日。月に1度開催される手作り市にやって来ました!
名前の通り、手作りの品々が売られているマーケットです。
県内各地から自慢のパンや野菜、衣類や雑貨などが目白押し。
食べるのが好きな私のお目当てはもちろん食品!

当日気温は低いものの、日差しが暖かい・・・と思いきや時々雪が舞っていました。
お寺の入口からブースが多い!人が多い!とても賑わっていました。
ちなみにブース出展者は若いからご年配まで様々でしたが、買い物に来ていた方はご年配が多い印象でした。
平日のせいもあるかもしれませんね。(^^;)

あちこち見てまわりたい欲を抑えつつ、まずは参拝。
お線香の香りとお寺独特の匂いがさらに気分を盛り上げます。

初めて訪れる場所だったので、出展者さんはリサーチ済み!
ですがどれも心惹かれてウロウロ・・・。
通りは大きな石が敷き詰められたような道で気をつけないと石の間に足がズルッと滑ってしまい少し危険でした。

足元に気をつけつつ、とりあえず行列が出来ていた団子屋さんに並びました。
地元宮城ではポピュラーなくるみをチョイス。
他にもおはぎやわらび餅なんかもあって迷いました。

それとパン屋が多かったですね。
会場入口すぐの「幸せになれるバナナパン」の昇りに目を奪われ即購入。

その他にも朝どれ野菜やお饅頭を購入。
もう寒さなんて忘れて買い物と雰囲気を楽しんでいました。

両手に買い物袋をぶら下げ、ほくほくで帰宅。
会場にいた時間は1時半半くらいですね。
暖かい季節ならもう少しゆっくり出来そうです。

買ったパンは袋を開けた瞬間ふわ〜っといい香り。
温かい飲み物を入れ、パンを一口。
あ〜・・・幸せ・・・。

お野菜も和菓子も美味しく頂きました。

各地のお店のパンを買えましたし、可愛い雑貨品も見れましたし満足満足。
寒かったけど、とても楽しかったです。
また行きたいと思います(*^^*)ミュゼ 300円 キャンペーン 予約